≪ Page Back
【 めっき 】
UTKの特色として注目を集める防錆技術
UTKのほとんどの製品には、めっき加工が不可欠。金属との密着性が高く防錆技術として優れた溶融亜鉛めっきでは、UTKグループの工場すべてが日本工業規格適合性認証を取得しています。
また自動一貫加工工場の建設など、より一層の品質向上と快適な作業環境の両立を実現しています。
<製造設備>
・亜鉛釜 4.3×0.6×1.0H
・亜鉛釜 4.4×0.8×1.0H
・自動亜鉛めっきロボットシステム
・半自動前処理搬送設備
・亜鉛釜 4.3×0.6×1.2H
・亜鉛釜 3.2×0.8×1.0H
・自動亜鉛めっき機(小物)
・自動亜鉛めっき機(板物)
・自動前処理装置
【 組 立 】
先進の自動化ライン、組立工程
自動化の進んだ組立工程では、オペレーター方式を採用。各オペレーターは、ひとつの自動化ラインを担当し、3工程ほどをまとめてサポートしています。
合理的な量産体制により、ローコスト化への対応を可能にしています。
<製造設備>
・エアープレス・リベッティングマシン・エアークラッチ式プレス・ターンバックル自動組立機5号用・ターンバックル自動組立機14号用・パワープレス75T・捻子立ロボット・コンベアー・組立ライン
▲Page Topへ ≪ Page Back
copyright(c)2012 内田鍛工株式会社